ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

次男のこと(中学受験)その1

中学受験に向けて、お勉強を開始した次男。
分かってはいたけれど、とにかく彼は辛気臭い。。
何をやるにも、人より時間が掛かる子だから「気長に!」をモットーに!と、
始めた受験勉強ではあるけれど、彼と過ごす時間は、老夫婦のようだ。
計算問題をやっていても、目を離すと寝ていたりする。
起こすと「なんだか喉が渇いたな」と始まる。
お茶を飲ませて「さぁ、続きを始めよう!」と、声掛けした時には既に寝ていたりする。
てんかん発作を抑える為に数種類の薬を飲んでいるし、どれもこれも睡魔を召喚する
作用があったりするので寝てしまうのは仕方ないんだけれど。。


やる気が全くないわけではない。
「よっしゃー!やってやるぞ♪」みたいな声出しは三兄弟の中でダントツ良い。
幼い子なので、ドリルの巻末に付いている賞状を渡すときなど、大喜びだ。
ただ、恐ろしく彼はスローなのだ。
マニュアル本に書いてあるようなペースで勉強を進めたければ、家事全般を夫に
丸投げし、上2人は放置し、次男だけに集中すれば何とかなるかも。
家族でその状態を望むものは、1人もいないだろうな。
そんな状況になったら、夫は家出をしてしまうかも(笑)
時間のやりくりと、彼のモチベーションをあげながら継続していくことが大切。
とりあえず、睡魔に負けない時間帯に進めるべし。。