ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

違う家に住む家族のこと(しゅうとめ)その6

歩くことが出来ません!と言い張るしゅうとめさん。。
検査結果で異常なしとのことだったので、わたしは甘やかしません。
寝たきりになっちゃったら困ちゃいますからねぇ。


しゅうとめさんは、なんだか悟りを開いたような事を言い始めます。
デイサービスも、行くことは諦めた。
多分このままベットで生活するんだねと。。


おいおい。。
デイサービス行き始めたばかりじゃないか。
楽しそうにキャッキャとしてたのに、何を言ってんだい!


若干嫌がるしゅうとめさんを立たせる事に成功。
そこから、左足を一歩出すと、痛い!と言う。
どうやら、右足に体重がかかると痛いらしい。


どうしたものかと思っていたら、しゅうとめさんが言いました。
「ツイスト歩きならできるけど。
 それでいいかい?」


……ツイスト!?


しゅうとめさん、見事にツイストで進みます。
横にしか進めないのが難点ですが、動けるだけヨシとしましょう。
歩く練習になったのかどうかは微妙ですが、寝たきりより100倍ヨシ。


とりあえず、低すぎるベットでは自力で起きるのは無理なので、
レンタルした方が良いねと夫と話し、実家を後にしました。
こりゃぁ、チョイチョイ様子を見に行かないとなぁと感じた、
実家での出来事でした。