ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

長女のこと(中学生活)その26

年賀状を書くというムスメ。。
交友関係も広がってきて、新年の挨拶ができるお友達が増えたことは喜ばしいこと。
去年じゃ、あり得なかったしね~と感慨深くおもっていたら、
ウンウン言いながら年賀状を書いているムスメに聞かれた。


「ちょっと、つかぬ事をお聞きします。
 住所知らない子も居るんだけどさ。
 ポストにハガキを出したら 郵便屋さんが調べて届けてくれるんだよね?」
……。
そんなワケあるかい!!


「えっ?そうなの?
 友達がさ、年賀状には住所いらないよ!
 わたしの名前を書いて出してくれたら届くから!って言ってたんだけど。
 郵便屋さんマジ凄い!サンタみたいだなって思ってたのに。
 まぁ、クリスマス過ぎたからキャンペーン期間は過ぎたって話か。。」


「あとさ、駅降りてバス乗って三駅、降りたらすぐそこの家!って言ってた友達は
 住所欄にそう書けばいいの?」


「そういえば、友達で自分の住所覚えてない子が居てさ。
 その子に、お正月に家に年賀状を届けに来てね!って言われたんだよ。
 彼女もうちに届けに来るってさ。
 だから、お正月にその子んち連れて行ってくれる?
 ……。
 あっ。その子の家知らないや。」


……。
突っ込みどころしかないムスメの話。。
これもADHDが成せる技なのだろうか。。
結局誰一人として、本当の住所が分かりませんでした。。
とりあえず、年賀状を頂いてからお返事をするしかないだろうな。
そんなわたしの話を聞きながら、ムスメが年賀状を見せてきた。


「今年もよろしく!って書くかさぁ。
 来年もよろしく!って書くのか分からなくなっちゃったから、
 とりあえず『来年もよろしく!』って書いておいたよ。」
……。
はい?
なんで来年にしちゃったのよ、、。


「あらま、ハズレでしたか。。
 まぁ、いいよ。全然気にしない!
 どっちにしてもヨロシク!!って気持ちが伝われば、
 わたし的にはナッシング!
 心配いらないよ!」
……。
こっちはアンタの言動に、say nothingだよ。。