ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

対応に困るとき その2

長男の中学受験時、物凄く対応に困った出来事がありました。
発端は、一本のメールでした。
そのメールは、一月の塾での授業も大詰めという日に、届きました。
差出人は、同じ塾のYちゃんママ。


「Yが昨晩、熱を出してしまったのよ。
 病院に行ったらインフルだったの。
 とりあえず、熱は下がったしマスク二重で塾に行くから心配しないで。」と。
……。
なんで、そんな爆弾発言をわたしにした!?
そんな、インフルほやほや状態で来るのかね?
勘弁してくれよ。。
本番まであと数日だから、うつされたら困るんですけど。
……。
でもまぁ、行かせたい気持ちはわかる。。
記念品とか、先生の最後のの応援メッセージをYちゃんに聞かせたいんだろうね。。
6年間頑張ってきたから、気持ちはわかるけどさぁ。


でも、よくよく考えてみたら、今回はYちゃんと違うクラスだった事に気が付きました。
けれど、息子と同じ学校志望のWくんが、Yちゃんと同じ教室だと、思い出しました。
Wくんは、よくマスクを忘れてきます。
こりゃぁ、Wくんママには伝えた方がいいなと思い、お知らせしました。


Wくんママは、お怒りでした。
うつされたら、かなわんしね。
でも、Yちゃんママらしいって感じだよね。。
わたしなら行かせないけどさぁ。
でもまぁ、最後だし行かせたい気持ちは多少わかるんだよね。
Yちゃん、マスク二重で来るそうだけどさ!
Wくんも用心してマスク頑丈にしていった方がいいよ!と、伝えました。


教えてくれてありがとう!マスクさせていくわ!で「終わる話」だと思っていました。
しかし、Wくんママは違いました。


「Yちゃんママから聞いたのはあなただから、塾に、Yちゃんインフルなのにママが
 来させようとしています!って言ったらどう?
 それか、Yちゃんママに「あなたの行動は迷惑よ!」ってハッキリ言ったら?
 わたしが聞いたわけじゃないから、あなたが言うべきよ。」


……。
えっ?
なんでそんな大ごとになっちゃった?
わたしは、Yちゃんママの行動に対する少々のグチと、
Yちゃんの近くに寄るべからずと伝えたかっただけなのに。
急な展開に、どうしたものかとオドオドしていたら、
Wくんのママにキレられました。


「もう、いいわ!わたしがYちゃんママに言うわ。
 わたしが泥をかぶればいいわけね!!」


ドロ…。
被せた覚えはない。。


その後、WくんママがYちゃんママにお電話をして、Yちゃん家はお休みすることに。
結果的に、Wくんママは凄いと思います。


ただ、なんだろう。
だれもがWくんママのような行動はとれない気がします。
そして、なんとなくWくんママには気を付けないとなぁと思うようになりました。


息子とWくんは進学先が違います。
ランチ会などで、YちゃんママやWくんママにも年に1度お会いします。
美味しいご飯を食べながら、久しぶりだね~と笑いながら、
過去のことなどスッカリ忘れ、みんな子供の事を各々ぼやきまくっています(笑)
その現実になんとなく、ホッとしている自分がいます。。