ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

長男のこと(日常)その12

やたらと休みが多い、長男の学校。
期末試験が終わったと思ったら、先生方は試験のマル付けがあるので、生徒はお休み。
それが終わり二日ほど学校に行き、黙想会というものに突入し、また休み。


そもそも黙想会とは、日常から離れて心と体を癒し、今までの人生を振り返ったり、
これからのコトを色々考えたり、お祈りしたりするそうです。


長男の学校は宗教色が全く強くないので、自由参加。
参加しない子供たちにはただの連休。。
長男は友達の家に泊まりに行って、ゲーム三昧。
友達と映画やボーリングにも行ってきました。
息子達をみたところ、特に人生を振り返った様子も、これから先のコトを
考えた様子も見受けられないので、やはりただの連休になってしまったみたいです。
学校側からソレっぽい宿題が出たら、少しは考えざる負えないのでしょうが、
残念ながら出ていないので、来年に期待しておきます。


黙想会が終わったので、昨日は修了式でした。
今日から春休みに突入しますが、4月になってからは、6日にチラッと登校し、
9日にやっと始業式。。
3週間近くも家に居られると、迷惑以外なんでもない。。


「まぁ、人生楽しんでなんぼ!って思っている学校だからね。
 先生もゆっくりしたいだろうしさ。
 生徒の休みの日が多いのも、そういうことでしょう。
 ほら、バカなことして楽しめ!が学校のスローガンだから。」
……。
アホ息子。
そんな訳あるかい!!


ノンキな息子の学校ですが、今年の東大合格者を伸ばしたそうで、
ネットでも書き込みが、されていました。
面白いなぁと思うのは、部外者と思われる方の、学校に対する噂話。
息子の学校の保護者の悪口なんかも載ってます。
そんな人見たことないがな!って思える人物像を、
あたかも、学校には、うじゃうじゃ居る風に書くんですよね。
モンスターペアレントだらけになっちゃいますよ!って感じです(笑)


学校で紙飛行機を飛ばして遊んでいる息子の話を聞いたり、
他の親御さんとお話して思うのは、間違いなく


「ノンキな学校」
    なんだけどなぁ。