ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

PTAっていう名のお仕事 その6

さて、ドン清水さんのその後についてのお話です。
清水さんが犬を飼いはじめ、取り巻きさん達も飼いだしたとのお話でしたが、
飼いだしてから清水さんのお子さんは、動物アレルギーと分かり、倒れてしまったそう。
ICUに入るくらい重度の症状だったので、お子さん大変だったみたいです。


わたしも、ワンコが大好きなので、飼いたいなぁと思っていますが、
ムスメがアレルギーがあるので、残念ながら飼えません。
清水さんの話を聞いて、ワンコと人が仲良くやって行く為には、
気を付けなければいけない事が、色々あるんだなぁと思いました。


そんな風に思っていた矢先、秋ちゃんからビックリ発言が・・。
「清水さん家のワンちゃん。
 その後病気で死んじゃったんだけどさ。
 暫くしたら、また犬を飼い始めたんだよ。」
……。
はい!?
だってお子さん、ICUに入るくらい大変だったんでしょ?
意味分からないんだけど?
なんでまた飼ってるの?


「なんかね。
 みんなが飼っているから。
 話題に入れないと困るからだってさ・・。」
……。
もう、何が大切なのか、完全に見失ってしまっているね。。
子供にも新たにやってきたワンコにとってもダメだろう。
清水さんよ。
ドン(ボス)を名乗るのなら、シャキッとしたまえ。。
いや、彼女が自ら名乗ったわけではないんだろうけどさ。。
彼女の選択、なんだか心がむにゃむにゃするなぁ!


清水さんのその後のお話、次回で完結。。