ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

長女としゅうとめさんのこと その1

夫が休みの日、しゅうとめさんの様子を見に行くことにしました。
長男は定期テストの勉強の為、お留守番。
次男はお邪魔虫なので、連れていくことにしました。
お婆ちゃんに会いに行こう!とムスメを誘いました。


「お婆ちゃんが元気か見に行くのかぁ。。
 正直さ、家でゴロゴロしてたい気分なんですよ。。
 そんなワケだから面倒だからいいや。
 そのかわり、婆ちゃんの写真撮ってきて。
 それを見てあげるから。」


おい。。
なんで、そんなに上から目線なんだ。。
写真撮ってきたって、一秒くらいしか見ないだろうに。。


お婆ちゃん、アンタが来たら喜ぶよ♪と伝えました。
すると横から夫が余計なコトを言い出しました。


「お婆ちゃんだってさ、いつポックリいくか分からないんだからさ。
 今生の別れになるかもしれないから会っとけば?」


なんてことを言う!!
息子のコトバとは思えんねぇ。
馬鹿なコトを言ってるんじゃないよ。
と言うと、冗談だよ~とアハハと笑う夫。。


それを聞いたムスメが、
「あはは~。
 生きてるうちに会いたいから、行っておくよ。」
と準備を始めました。


ムスメの支度が済み、下に降りてきたムスメをみて目が点になりました。
なんだか、これからパーティにでも出かけるの?という恰好。。


「ちょっと、ちょっと!
 お婆ちゃんに会いに行くだけなのにさ。
 なんでそんなかしこまった格好してるのさ?」


するとムスメが切なそうに言いました。


「だってさ。
 生きてる婆ちゃんにさ。もう会えなくなるんでしょ?
 だから一番オシャレな恰好見せておこうと思ってさ。」


……。
「今生の別れ」というコトバを明らかに引きずっている。。
だから余計なコトは言うなと言っているのに。
……。
大丈夫だよ~。
父ちゃんの言い方が悪かったんだよ。
婆ちゃん元気だよ。
安心していいよ。


それを聞いたムスメがプンスカ怒り出す。。


「えっ?
 話が違うんだけど。
 婆ちゃん元気なら、わたし行かなくていいじゃん。
   何の為におめかししたのさ?」


……。
しらんがな。。


そんなこんながありまして、しゅうとめさんの様子を見に
四人で行くことになりました。
しゅうとめさんとムスメ、やたらと馬が合うのです。
血は争えない…そんなコトバがよく似合う、二人のやり取り。。


そのお話は次回にでも。。