ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

おなじ家に住む家族のこと(さんきょうだい)その2

『ヤッホッホ!夏休み』って歌をご存知ですか?
わたしは、子どもが幼稚園に入った時に知りました。
「ヤッホッホ!夏休み~。ヤッホッホ!夏休み
 ちょっと皆に会えないのはさみしいけど、九月になったら
 また会おう~。
 月火水木金土日、毎日楽しい夏休み♪」
みたいな歌詞の歌でした。
いまでも夏休みちかくなると、近所の小さな子どもたちが、
大きな声で歌っています。
わたしは、セミが鳴く声でもなく、向日葵の咲いている姿を
見た時でもなく、この歌が聞こえてくると、夏だなって感じます。
子供たちを幼稚園に通わせている時は、
「こんな親泣かせのノンキな曲聞いた事がないよ。
 長い夏休みがさ。毎日楽しいもんか!
 ヤッホッホ!じゃないよ。」
     トホホ・・と思っていました(笑)

卒園してからだいぶ経っていますが、うちの子供たちは
今でも夏休みが近くなると、なぜかこの歌を口ずさんでいます。
それはハミングだったりもするのだけれど、
子供が幼稚園児だった頃が思い出されて、
いまでは、『ただの親泣かせの曲』からは少々昇格した感じ。
この曲がいつわたしの中で『懐かしい思い出の曲』になるか、
子育て真っただ中のわたしにはわかりません。
でもまぁ。。
大人が聞いたら、ノンキな曲には変わりありませんな(笑)