ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

違う家に住む家族のこと(おとうと達)その1

わたしには、3つ違いのおとうとがいます。
彼は、要領が恐ろしく悪く、貧乏くじを引きまくるタイプ。。
やることなすこと父にそっくりな弟の姿に母は、
「わたしは遺伝の恐ろしさを身をもって体験している。」
と、よく話をしています。
そんなおとうと、間が悪いことに、ひとり暮らしをやめて
実家に戻ってきていました。
それから暫くして父が倒れてしまった為、実家を出るのも
何だかいまさら気まずい状態なようで、日夜
オババさま(母)専用の愚痴を聞かされる係になっております。
本人は割に合わないと、私や更に3つ下のおとうとに会うと
グチっいますが、よくよく考えてみたら上のおとうとは
大学で「心理学専攻」だったので、
グチ聞き係にはピッタリだという事になりました。
ちょっと褒めると「まぁ、俺しかいないよなぁ。」
とその気になってくれるので、実に扱いやすい。。
その調子で、グチ聞き係に精を出してくれたまえ。