ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

違う家に住む家族のこと(ちち)その5

夜中3時前に、けたたましい電話の音で起こされました。
電話は母からで、ショートステイ先に居た父が怪我をして、
救急車で運ばれたという話でした。
寝ぼけつつも動揺している母を落ち着かせ、夫を起こして母を病院に連れて行く。。
父は夜中トイレに行ったときに、寝ぼけて転んだかなんかで、頭を切ったらしい。
頭を強く打ったらしく、かなり大きなコブが頭にできていたけれど、
そんなに沢山は縫わずに済んだよう。
このまま家に帰るか、ショートステイ先に帰って構わないけど、朝様子がおかしかったら
直ちに受診するように医師に言われた。
父は、くも膜下出血の後に水頭症になった為、脳の中に水がたまってくるので、
シャント手術をした。脳梗塞も三か所起こしてしまっているので、母は判断に迷う。
土日に仕事があるので、家に連れて帰るのは無理。
そもそも朝様子がおかしかったら…の判断が自分では難しいと漏らす。
一方ショートステイ先の人は
「うちで連れて帰りますよ。車呼ぶので、車いすに乗せて連れて帰ります。」と。
今回に関しては、施設側の落ち度は明らかなので、母は疑心暗鬼。。
あなた達、朝の様子がおかしくても気づかないでしょ?と思っている様子。
案の定、週明けまで入院することになりました。
ただ朝の様子を聞くと、いつもより父の反応が明らかに鈍いようなので、
週末ということもあるし、入院して良かったのかもしれません。
ひとつ言えることは、父以外はみんな睡眠不足です(笑)
  さぁ、今日も1日頑張りますか。。