ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

指名委員の秋ちゃんの話。

一緒に指名委員をしている秋ちゃんは、2児の女の子のママです。
看護師の仕事を週に3回位しているそうです。
秋ちゃんは感情が表に出るタイプなので、機嫌が良いか悪いかすぐ判ります。
シャキシャキしているので、さすが看護師さん!!って感じです。


そんな秋ちゃんが旦那さんと喧嘩した時のお話です。
旦那さんは社内の異動で、現場から事務職にお仕事が変わったそう。
お小言が多い上司との関係や慣れない仕事のせいでしょうか。
週末しか飲まなかったお酒を毎晩飲むようになったとのこと。
お酒をあまり飲まない秋ちゃんはキレました。
「お酒に逃げてるんじゃないわよ。
 だいたいアンタはね~」と、結構な勢いで責め立てたそうです。


お酒が入っていたからでしょうか。。
旦那さん、秋ちゃんを壁際まで押して、首まで軽く押さえてきたそうです。
秋ちゃんは「DVされた!!」と怒って、旦那さんの実家に電話をしたそうです。
……。
それは、旦那さんがいけません。
絶対に暴力はいけません!!
でも…秋ちゃんの行動も「言葉の暴力」になるんじゃなかろうか。。
責め立てて人格否定までしちゃってるしね。


秋ちゃんは姑さんに「暴力を振るわれた、注意してください!
じゃないと離婚します!」と言ったそうです。


そしたら姑さんが言いました。
「息子がそんな暴力を。
 辛い思いをさせて本当にごめんんさいね。
 ただね、あなたの行動は「暴力」に値しないのかしら。
 それが分からないなら、あなたは同じコトバや感情を息子に繰り返えし
 ぶつけてしまうと思うのね。
 それでは、息子もあなたに対して愛情を持てなくなってしまうかもしれないわ。
 お互い歩み寄りだと思うけど、あなたにも息子への接し方を変えてもらわないと、
 あなた達は合わないってことだから、今のうちに離婚した方が良いのかもし        
 れないわね。」
……。
なんだかお姑さんの言葉に少し感動してしまいました。
秋ちゃんの耳には全く届いていないようでしたが、、。


姑じゃ埒が明かないとのことで、舅に電話を替わってもらい、
舅が「今日はお互い感情的になっているから、後日息子に言う」と
言うことで、秋ちゃんの溜飲が下がったようです。


その後殆ど口を利かない状態ではあるようですが、
旦那さんのお酒は週末だけに戻ったそうです。
凄い飲むのかと思いきや、一日に缶酎ハイ350ml1本と言うので、
それ位の量なら、旦那さんの気分転換になるのであれば、
毎日飲ませてあげても良いのでは?と思ってしまいました。


なんとなく秋ちゃんの話を聞く限り、秋ちゃんがちょっと寄り添ってあげて
旦那さんの会社の話を聞いてあげたら、旦那さんも心が落ち着くんじゃないかな
と思ってしまう。
せっかくご縁があって夫婦になれたのに、なんだかもったいないなぁ。。