ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

長女のこと(中学生活)その21

ムスメが仏頂面で、「生徒会立候補者演説原稿用紙」
なるモノを手渡してきました。


「なんか、皆の前で演説するんだってさ。
 書けって言うから、書いたのにさ。
 これじゃぁ、意味が分からないからやり直しだって。」
……。
はいはい。
前回のジョブズについて書いた文酷かったもんね。
また、すっとこどっこいな文を書いたんじゃないのか?
どれどれ。。


「皆さん。こんにちは。
 お馴染みの○○でございます。
 ここで一つ皆さんにお知らせがあります。
 演説があるとは思ってもみなかったのでございます。
 早く言ってくれれば良かったのにと思っている次第でございます。
 そんなこんながありまして、
 以上が私からの演説でございます。
 長い時間お時間頂き申し訳ございません。
 ご清聴ありがとうございました。」
……。
うわッ。想像以上に酷いじゃないか。
『お馴染みの』って、アンタそんなに知られちゃいないでしょうに(笑)
この文、どこから突っ込んでいいのか分からないぞ。


「えぇ~?
 そんなに変かな?
 正直な気持ちを言っただけなのに。。
 友達からは、短時間で終わるし、分かりやすくて超良い!
 アンタ生徒会向いてるよ!
 って褒められたんだけどさ。」
……。
確かにアンタの演説短時間で終わるね。
長い時間って言っちゃってるけど(笑)
アンタの演説を聞いてる側に、飽きる暇は与えないね。。
30秒かからないからね。。
ところで、生徒会をやりたい!って文面がないんだけどさ。
お友達はどの辺で、生徒会に向いてるよ!と感じたんだろうね(笑)


「えぇ~?友達の事は知らないけどさ。
 でも先生が言うにはね。
 あなたのやる気が一個も伝わらないってさ。 (だろうな)
 他の立候補の人とかもいるから、一緒に考えてあげられないけど、
 書いたやつを添削はしてあげられるから頑張れってさ。
 家で考えておいで。分からなかったらお母さんに相談してもいいよってさ。」
……。
ぐぬぬ。
「お母さんに相談してもいいよ」
そうきたか。。
確かにムスメに一人でやらせたら、トンチンカンな文しか書かないので、
一生演説までたどり着かなさそう。
あぁ~余計な仕事が増えてしまった。。
とりあえずネットを参考に、『やる気全開』の文でもムスメと考えるかな。。