ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

わたしのこと その3

9月初旬からジム通いを始めました。
『わたしったら、ランニングなんかしちゃって学生時代に戻ったみたいじゃない?
 人間やる気を出したらチャキチャキ動けるんだね。
 見なさいな、この母の機敏な動き!
 こりゃぁ、そのうち今流行りの腹筋女子になっちゃうね!』
なんて、聞く耳ゼロの家族にジムに行く度に話していたのですが、
2、3日前から左足に激痛が。。
捻ったりしてないから、捻挫ではなさそう。挫いた記憶もない。
掛かりつけの整形外科の先生のところに早速いきました。


診断名『足底筋膜炎』
ただの足の痛みと甘く見ていると大変な目に遭うこともある症状だそう。
「アスリートはよくなるんだよ。
 ダンサーとかにも多いね。
 あなたアスリートでもダンサーでもないでしょう?
 なんでなってんの?」
……。
なんでなってんの?って聞かれてもな。。
そういえば…最近ジム通いを始めたんですけど、関係ありますか?


「かぁ~! 
 馬鹿だね!
 どうせ、学生時代に戻った気分♪
 わたしまだまだイケル!って思って、急に沢山トレーニング始めたでしょ?
 昔っからあなた診てるから言うけどね。
 そういうのをね。勝手に始めなさんな。
 ボケちんが!」
……。
あらら。
大人になったのに、先生に『ボケちん』って怒られるなんて。
『ボケちん』は、高校のとき以来の響きで懐かしい。
でも「良いよと言うまで禁止!」と言われてしまい、
やる気満々だったのに、つまんない。。

しかしながら、トレーナーとしても有名な先生のお言葉なので、
ココは大人しく従うべし。
ジム通い楽しかったけども。
    今月はお休みします。。
          つまんない。。