ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

違う家に住む家族のこと(ちち)その5

夜中3時前に、けたたましい電話の音で起こされました。
電話は母からで、ショートステイ先に居た父が怪我をして、
救急車で運ばれたという話でした。
寝ぼけつつも動揺している母を落ち着かせ、夫を起こして母を病院に連れて行く。。
父は夜中トイレに行ったときに、寝ぼけて転んだかなんかで、頭を切ったらしい。
頭を強く打ったらしく、かなり大きなコブが頭にできていたけれど、
そんなに沢山は縫わずに済んだよう。
このまま家に帰るか、ショートステイ先に帰って構わないけど、朝様子がおかしかったら
直ちに受診するように医師に言われた。
父は、くも膜下出血の後に水頭症になった為、脳の中に水がたまってくるので、
シャント手術をした。脳梗塞も三か所起こしてしまっているので、母は判断に迷う。
土日に仕事があるので、家に連れて帰るのは無理。
そもそも朝様子がおかしかったら…の判断が自分では難しいと漏らす。
一方ショートステイ先の人は
「うちで連れて帰りますよ。車呼ぶので、車いすに乗せて連れて帰ります。」と。
今回に関しては、施設側の落ち度は明らかなので、母は疑心暗鬼。。
あなた達、朝の様子がおかしくても気づかないでしょ?と思っている様子。
案の定、週明けまで入院することになりました。
ただ朝の様子を聞くと、いつもより父の反応が明らかに鈍いようなので、
週末ということもあるし、入院して良かったのかもしれません。
ひとつ言えることは、父以外はみんな睡眠不足です(笑)
  さぁ、今日も1日頑張りますか。。











長男と次男のこと その2

もうすぐ長男と次男の学校の運動会です。
毎年同じ日に運動会。。
なので、まだ長男の運動会には参加したことがありません。
中学生だから運動会の応援は行かなくてもいいんだろうなと思い、
昨年は次男を優先しましたが、長男の中学の運動会は高校生も一緒なので、
迫力が半端ないし、小学校と違って生徒が内容に関わって運営しているので、
面白いわよ♪と、周りのお母さん方に言われました。
……。
毎回同じ内容の小学校より、中学の運動会が観たいな…。
ただ時間的に両方観るのは無理だし、小学校は親とお弁当を食べることになっている。
残念だわ~と仕事で休めない夫と話していたら、次男が
「えっ?僕の運動会なしでいいよ!
 今回縄跳びの発表会で、僕全く飛べないしさ。
 兄ちゃんの方に行ってあげなよ。
 わ~い♪僕は姉ちゃんと放課後デイで遊んで来ま~す!」
……。
いいのか次男?
っていうか、兄の運動会を観る気はないんだね(笑)
運動会の発表会は、生徒よりも先生方の方が気合いが入っているので、その情熱に
全くついていけない次男は、正直助かった~って感じなのかもしれない。
担任の先生にお休みしたい旨を伝えたら、
「来年は最後の年(6年生)だから観て頂きたいと思いますけど、
 お兄ちゃんも、来年で中学卒業ですから、今年観られた方が良いと思います。
 小学校は毎回内容一緒ですしね(笑)」と。
おぉっ。怒られずに済んで良かった。。
むしろ担任は、中学生の兄の事も親は気にしてますよ!ってことを伝える為にも
そちらを今回優先した方がイイって感じでした。
なんだかトントン拍子☆
これで大手を振って観に行けます。
良かった~♪



次男のこと(日常)その6

次男は5年生なので、そろそろ進路の話が出てきました。
次男は、長男やムスメより、進路が難しいです。
現在は病弱というカテゴリーで、支援級に在籍はしていますが、
知的な部分ではそんなに検査で引っかかっていない様子の次男。
では、公立中の普通級でやっていけるのかと言われれば、微妙。
そもそも辛気臭いので、内申が取れるタイプとは思えない。
では、私立中学に入れるのが手っ取り早いのかも。。
ってなことで、昨日は私立中学の説明会に行ってきました。
兄の受験の時も説明会に参加させて頂いた学校なので、学校の校風などは
理解していましたが、学校が変革をしたいようで、少し印象が変わりました。
前よりも学校に元気があるように見えました。
次男の場合どこまで頑張れるか微妙だし、また方向が変わるかもしれないけれど、
とりあえず、中学受験を目指してみます。
塾に通える体力はないので、家勉ですね。
長男に支えてもらいつつ、チャレンジしてみます。