ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

わたしと夫のことその4

夫はノンキで、物事をあまり深刻に考えない人です。
わたし的に大事件!!ってことがあったりして、夫に相談した場合、
その時は「そうかぁ!それは大変だ!!」と一応言ってみたり、
実に胡散臭い、深刻そうな顔をチラリと私にも見せますが、
何かに対して、心配で眠れない~とか気に病んでいる姿の彼を見たことがありません。
どちらかというと、心配性なわたしでしたが、彼と結婚してから伝染したのか
あまり物事を深く悩まなくなりました。
『朱に交われば真っ赤っかってやつ』ですね(笑)
そんな我が家に近頃、病の問題が。。
わたしが婦人科系の病気になってしまいました。
塩梅がよくなかったので、ⅯRⅠを撮りに行くようにお医者さんに言われて、
大きな病院へ。
今後どうしていくかというお話もあったので、夫と共にⅯRIの結果を持って
いつもの病院へ。
結果、手術が必要だということになりました。
がんの二文字がちらついていたし、お医者さんにも、もしかしたら的な事を
言われていたので、覚悟をしていましたが、とりあえず大丈夫そうでした。


今後どうしていくかの治療方針が決まるまでの10日間。。
夜になるとあれこれ考えてしまい、なんだか寝つきの悪い日々ではありましたが、
横でぐうぐう高いびきをかく夫のノンキな寝顔をみていると、
あれこれ考えるのがバカバカしくなり、気かついたら寝ていました(笑)
朝早く、「ノンキな顔で寝ていたよ」と夫に言われると、
あんただけには言われたくないよ(笑)
と思うのですが、深刻ぶらず、そんなこともあるさ!と何事も受け止めてくれる夫には、
やはり『感謝』の二文字です。