ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

長女のこと その27

なんだか、ご無沙汰のブログです。
みなさんお元気ですかー?


さてさて、我が家のムスメ、高校受験をしたいそうです。
声優になりたいので、演劇の勉強をしたいそう。
演劇部がある学校に行きたいと話しています。


たまたま近くの高校が、演劇部に力を入れていると判明しました。
ホームページを見てみると、三度の飯より演劇が好き~!って感じが出ています。
平日はモチロン、土日も部活やったるでっ!!って感じで気合いが入っています。


ムスメもホームページを見てスッカリ、やったるでっ!!って感じになっています。
彼女にやる気スイッチが入ると、とんでもない事になります。
まず、近くの図書館から、勉強関係の本を沢山借りてきて読み始めます。
たとえば、「東大に入るには!」とか「超優秀な人の勉強法」みたいな本。。
そして、わたしの後をずっとついてきて、東大に入るにはどうしたら良いかとか、
超優秀な人は、こんなにスゴイ勉強法で勉強していたんだよと教えてくれます。
何故、高校受験本をすっ飛ばして東大に入る本を読むのかは、謎ですが。


ムスメの何が凄いかって、それを速攻実行しようとするところが恐ろしい。。
朝4時から勉強した方が良いと書いてあれば、3時50分には目覚ましが鳴ります。
家族は、こんな時間にナニゴト~!!ってなります。。
とにかく本に書いてあることを忠実に実行しようと試みます。
本には、あれが良いとか、これが効くとか色々書いてあるので、
ムスメはあれこれ試しています。
ナッツが集中力を高めると聞けば、ナッツを購入してきます。
ただ、大雑把なムスメは適当にしまっていたりするので、
大量のナッツが冷蔵庫の中で雪崩をおこしていたりします。。


至る所に、ムスメが自分宛てに書いた詩みたいのが貼ってあります。
わたしの最近のお気に入りは、


「ガッツでファイトな根性がある、大変愉快なひと。
 そういうものに、わたしはなりたい。」
……。
ムスメ、、あんたソレには、もうなってるよ。。
しかも宮沢賢治を、明らかにパクっているよ(笑)


高校受験をしたいとムスメが言い出してから、
毎日がちょっと「ドッキリ」みたいになっているけど、
面白いからまぁ、いいや。