ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

長女のこと その29

ムスメの通う学校では、本日ミニ文化祭があります。
文化祭では各々好きなことをして、楽しむ感じなので
の~んびりしていて、実にアットホームです。
毎年ステージでの催し物もありますが、今年はムスメも友達と参加します。


アニメに出てくる女のコのコスプレをして、何やら歌うそうです。
今日を迎えるにあたって、お友達とゴチャゴチャあったので、
毎日何かしらのグチをきく羽目になっていました(笑)


ムスメは勿論、色々な場面で融通がきかないお子さんが多いので、
結構な確率でチームワークは、グダグダになります。
始業時間の前にお友達と、作戦会議をする約束になっていたけれど、
お友達の虫の居所がおヨロシくなかったようで、お断りされたそう。
その断り方がわたし的にはツボでした。


「アニメに出てくる○○学園では始業ベルがなる五分前に着席
 しなきゃいけないの。
 だから、わたしは今日に限り守ります。」と言われたそう。


あぁ。
ムスメと作戦会議って気分じゃなかったんだねっ♪
って感じでしたが、ムスメはお怒り。。


「○○学園のことなんて知らんがな。。
 みんな勝手なことばっか言っちゃって、もう知らん!」
と、たいそうお怒りでした。


まぁ、ムスメがプリプリしちゃうのも仕方ない部分もあるかなぁ。。
2曲歌う事になっていたのですが、やっぱりこの曲はイヤだ!と言う子が
居て、何度も何度も曲が変更になったり、ピアノで二曲とも弾ける!って言ってた子が
やっぱり無理だからサビだけにしてと、土壇場で言ってきたり。。


ムスメなんかが頑張っていたのを見ていた先生が、ピアノが弾けないなら
曲を流しておくから弾ける部分だけ弾いてみな。予定通り頑張ろう!と
間に入ってくれましたが、絶対イヤ!とのことで、サビだけになりました。


家で何度も何度も「出だしが大事なの!」と、
歌の練習をしていたムスメを知っていたので、少し可哀そうな気持ちにもなりました。


ただ、こういうことって特性とか関係なしに、普通に世の中にありふれている
出来事だったりするので、ムスメには良い機会だったなと思います。


「しっかりビデオに撮っておいてね!
 父ちゃん達に見せるんだから!!」


と、張り切って学校に行ったムスメ。
はいはい、ブレないように頑張って撮りますよ!
と、思ったのと同時に「楽しんで!」と伝えておきました。


あと、小一時間でわたしも出発。
ムスメのステージを楽しんできま~す☆彡