ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

キャッキャウフフについて。

コミュニケーション能力の高さを測れるとしたのなら、
自分は、かな~り低い方な気がします。
ADHDのムスメと同等くらいかな~と思うこともあります。


興味のない話題が続くと、すぐに帰りたくなってしまうトコロなど似ています。
たとえば、息子の同級生のお母さん達で集まった時などの会話で、


「○○くんは赤が似合うよね~」
「○○くんはイケメンだよね~」
などの、他所のお子さんの品定め的なお話は、特に苦手です。
……。
正直
「どうでもいいですよ…」ってなります。


息子の同級生が赤が似合おうがイケメンだろうが、いいじゃないか・・。
なんでそんな話題でキャッキャウフフってなれるのかナゾ。
毎回毎回、同じようなお話は、お腹いっぱい。腹いっぱいですよって思います。


そして気が付きました。
あぁ、わたしって昔からこのテのおはなし好きではなかったや~と。
そしてこのテの話で花が咲く方たちとは、学生時代から距離があったなと。


わたしはもう大人なので、適当にお付き合いできます。
でも、ムスメはただいま修行中。
「全く興味が湧かないんだよ~」って言いながら、お友達との距離感を学んでいます。


もう少し大人になれば、「てきとう」に合わすって術を覚えるのだろうけど、
ムスメにはまだまだ経験が必要な様です。