ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

PTAっていう名のお仕事 その2

さてPTA役員ですが、わたしは指名委員になりました。
指名委員のお仕事は、次期PTA会長や副会長など、本部役員になってくれる方を、
ひたすら探しましょうねというお仕事です。


顔がばれてしまうと、嫌がらせをされてしまう恐れがあるかもという事で、
(過去にいちゃもんを付けられた指名委員のかたが居たそうな。。)
指名委員は、顔だしNGの秘密結社だそうです。


「誰も知らない 知られちゃいけない
 何も言えない 話しちゃいけない」
平たく言ってしまえば、立ち位置は『デビルマン』って感じです。


そんな感じなので、PTA役員が強制参加のお祭りやら運動会のお手伝いは免除されます。
障害のある子を持つわたしにとっては、有難いかぎりです。
まあ、みなさんデビルマンに用はないでしょうが。。


歴代の指名委員の方の歩みの軌跡ノートを受け継ぎましたが、
気の毒になってしまう位、泣き言が書いてありました。。
本部役員の探し方は、地道に電話攻撃のみ。
選出時期になったら小学校に出向き、やってくれそうなお家にひたすら電話をかける。
クレジットカード会社の保険の勧誘みたいなイメージです。
ただそこは公立小学校。
電話一つ掛けさせてもらうのにも、めちゃくちゃ要領が悪いです。
お役所仕事丸出しで、マジか!ってなることばかり。。


まずはそこをやりやすい様に持っていきたいですなと言うことで、
デビルマン同士知恵を出し合うために集まりました。
そこでのお話は次回にでも。