ひもそ日記

中1長女(ADHDと広汎性発達障害)と小5次男(てんかん)の日常。たまに中2長男の男子校生活など。

入院中のできごと その7

山田さんは、ネタの宝庫な人でした。
そんな山田さんが、ご主人との馴れ初めを話始めました。。


「まぁ、旦那は職場の上司だったんですけど。
 結構すぐに一緒に暮らし始めました。
 でもあの頃、色々あって大変でした。」


ほぅ。同棲かぁ。
まぁでも、ご主人とは結婚前から一緒に住んでて、
この人なら大丈夫!ってなったから、結婚したわけだしさ。
この際、多少のイヤな思い出は忘れちゃった方がいいよ。


「あの頃、旦那とケンカばかりしていたんですよ。
 だから、警察の方にご厄介になることも結構あったりしたんで…。
 何度夜中にうちに来てもらったか、分からないっスね。」                                      
……。
ちょっと待て!
そりゃぁ、ガチのケンカだな。。
出だしがソレだと、方向的に「警察24時」みたいになっちゃいそうだけど
大丈夫かね、、?


「ある時、旦那が「もうお前とは、無理!」って出て行っちゃったんですよ。
 裸足で追いかけたのに、無理!の一点張りだったから、
 頭に来て、家に包丁取りに帰って、旦那のところに戻ったんです。」
……。
   ……はい?


「それで、刺すぞ!って脅したら、旦那に「落ち着けよ!」って言われて。。
 そんなのが何度かあって、私も反省して性格変えて、今に至るって感じです。」
……。
どうしよう。。
山田さん、『不思議ちゃん』なんてレベルじゃないぞ、キムタクよ。
イッコも理解出来ないぞ。。
そもそも性格って、そうそう変わらないだろう。
ある意味、旦那さん、あんた凄いよ!懐が広すぎだよ。
わたしなら、刺すぞ!って包丁で脅してくる人とは修復不能だな。。
ご主人、「この人なら大丈夫!」ってちゃんとなってから、結婚したのかな。。


そんな黒歴史をもつ山田さんの、最近のお悩みは次回でも。。